夕暮ログ

C#やJavascript、最近はAndroidなんかも好きなtinqのブログ。「夕暮れログ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバッガビジュアライザを追加するのと同じことをする

前の記事をご覧ください。
前の記事で新しい項目の追加からデバッガビジュアライザを追加しました。
しかし、別環境などではこういうのがないかもしれないので、他のやり方を書いておきます。
念のため、これを使わないやり方も書いておきます。(1)は共通です。
(2)「ソリューションエクスプローラ」の「参照」を右クリックし、「参照の追加」を選択します。

(3)「.NET」たぶのリストの中から[Microsoft.VisualStudio.DebuggerVisualizers]を選択し、OKを押します。

(4)コードの上に「using Microsoft.VisualStudio.DebuggerVisualizers;」を追加しておきます。

(5)「ソリューションエクスプローラ」でClass1.csを適当な名前に変更します。自動でクラス名なども変更されます。

(6)
public class DebuggerTest
の行を
public class DebuggerTest : DialogDebuggerVisualizer
とします。DialogDebuggerVisualizerは、ビジュアライザの基本クラスで、これを継承してあげる必要があります。
(7)下のコードを追加します。
protected override void Show(IDialogVisualizerService windowService, IVisualizerObjectProvider objectProvider)
{

}
//ビジュアライザのテスト
public static void TestShowVisualizer(object objectToVisualize)
{
 VisualizerDevelopmentHost visualizerHost = new VisualizerDevelopmentHost(objectToVisualize, typeof(Visualizer1));
 visualizerHost.ShowVisualizer();
}

(8)「ソリューションエクスプローラ」の「参照」を右クリックし、「参照の追加」を選択します。ダイアログから「System.Windows.Forms」を追加します

以上で、大体同じになります。このように面倒なことが新しい項目の追加からできるのは便利なので、そちらを利用しましょう
関連記事

コメント

ここをクリックしてコメントを投稿

非公開コメント

トラックバック

http://tinqwill.blog59.fc2.com/tb.php/29-0c3fdbd1

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tinq tinq(もしくはTinqWill)

Sky  For   Every 改装予定

プログラミングお勉強中の高校生。月一くらいは更新したい

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。