夕暮ログ

C#やJavascript、最近はAndroidなんかも好きなtinqのブログ。「夕暮れログ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイルやフォルダのプロパティ

いろいろダイアログ第4弾。
今回はファイルやフォルダのプロパティです。プリンタのプロパティも可能。
ちなみに、モーダルダイアログにすることはできません。

宣言

[DllImport("shell32.dll", CharSet = CharSet.Auto, SetLastError = true)]
 static extern bool SHObjectProperties(IntPtr hwnd, int shopObjectType,
 [MarshalAs(UnmanagedType.LPWStr)] string pszObjectName, 
[MarshalAs(UnmanagedType.LPWStr)] string pszPropertyPage);

引数

IntPtr : hWnd
親ウィンドウのハンドル
int : shopObjectType
どのプロパティを取得するかを指定します。
プリンタなら1、ファイルなら2です。
ボリューム(ドライブ?)のGUID(識別子)の取得もできたりします。
string pszObjectName
プリンタならプリンタ名、ファイルならファイル名を指定します。
string : pszPropertyPage
初期で開くプロパティのページを指定します。
「ツール」や「概要」などと指定します。
多言語版ではToolなどとその言語に合わせて指定する必要があるようです。
存在しない場合は無視されます。必要ないときはnullでもOKです。
MSDNにも英語で資料が存在します。 SHObjectProperties Function
関連記事

コメント

ここをクリックしてコメントを投稿

非公開コメント

トラックバック

http://tinqwill.blog59.fc2.com/tb.php/5-1b15bb0c

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tinq tinq(もしくはTinqWill)

Sky  For   Every 改装予定

プログラミングお勉強中の高校生。月一くらいは更新したい

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。