夕暮ログ

C#やJavascript、最近はAndroidなんかも好きなtinqのブログ。「夕暮れログ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

列挙体をデバッグするためのビジュアライザ

結構前から作っていたのですが、やっと公開できそうなクォリティになったような気がするので公開します。もちろん無料です。

こちらからダウンロードできます。


これを使うと以下のようなことができます。


デバッグで停止したときに、列挙体にマウスをあわせます。その虫眼鏡マークをクリック。または、ドロップダウンを開いて、EnumDebuggerを選択。
Enumビジュアライザ

ウィンドウが開きます。元の値が選択されているはずです。各種の値の10進、16進、2進表示などもあります。
変更したければ好きな値を選択してOK。
Enumビジュアライザウィンドウ

ちゃんと書き換わります。
Enumビジュアライザ書き換え

FlagsAttrbitute属性が付いている場合、フラグモードになります。チェックボックスが各値に付き、複数に同時指定ができます。
ちなみに、値を共有している列挙体では別の値まで書き換わってしまうことがあります。一応注意してください。また、0の値にはチェックをつけたりしても無意味ですので、気にしないことをオススメします。
Enumビジュアライザのフラグ


こんな感じです。ソースも付いているので、自分好みに追加したり、改造したりしていただいてかまいませんので。
関連記事

コメント

ここをクリックしてコメントを投稿

非公開コメント

トラックバック

http://tinqwill.blog59.fc2.com/tb.php/50-8f2d7232

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tinq tinq(もしくはTinqWill)

Sky  For   Every 改装予定

プログラミングお勉強中の高校生。月一くらいは更新したい

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。