夕暮ログ

C#やJavascript、最近はAndroidなんかも好きなtinqのブログ。「夕暮れログ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C#/VB.NETのすさまじい情報量を誇るThe Code Project

The Code Project

The Code ProjectはプログラマーやデザイナーががTips、ライブラリ、プログラムの記事を作って公開して、共有するサイトです。
そして、特にC#などの.NET Framework系のTipsが豊富です。
珍しいC#のサンプルを探すとかなりの確率でThe Code Projectが見つかります。
100%英語なので厳しいですが、特にWindowsの深いAPIをいじる場合などはこれしかまともな記事がないという状況の時もあるので、とにかく助かります。

検索する


上の検索フォームからお目当ての記事を検索します。
各記事にはタグが振られているのでそれを使って検索することもできます。
tag:C#」でC#のタグがついたもののみ検索されます。
tag:C# hook」のようにすると「C#」タグがついており、「hook」を含む記事が検索されます。
また、NOT検索やOR検索も行えます。
tag:C# NOT tag:ASP.NET http」のようにすると「C#」タグを含み、「ASP.NET」タグを含まず、「http」を文章中に含む記事を検索することができます。
詳しくは検索フォームにカーソルをあわせるとヘルプが出ます。


どうしても使いにくかったら、googleなどで「site:http://www.codeproject.com/」を含めて検索するという手もあります。


記事やソースを見る


お目当ての記事が見つかれば記事を読んでいきます。
ソースコードは上にある「Browse Code」というタブをクリックすることで見ることができます。

コードはシンタックスハイライトされているので読みやすいです。


ただし、記事の内容を使う前に注意することもあります。
The Code Proejctの情報はいずれかののライセンスの下に提供されます。
(作者が選択できるようになっているため記事ごとに異なります。)
Articleの右上に書いてあるので見てみましょう。
記事のライセンスの場所


GPLやMITならいいのですが、デフォルトでCOPLになっているためか、そのライセンスで提供されている場合がとても多いです。
CPOLについてはThe Code Project Open License (CPOL) (コードプロジェクトオープンライセンス)について確認してみたでまとめてみたので、そちらを参照してください。


そして、ブラウザ上での確認だけではなくソース一式をダウンロードすることもできます。
VisualStudioのプロジェクトがまるまるあげられている場合も多いので、ブラウザで見るより便利です。
Articleタブの上に「 Download source - 150 Kb 」のようなリンクがあるのでそこをクリックしましょう。
ただし、ダウンロードにはThe Code Projectのアカウントを作成する必要があります。


アカウントの作成


簡単に説明しますが、英語は得意ではないので必ず自分で手順を確認しながらやってください。


codeproject1.png

まず、The Code Projectのページにいきます。
http://www.codeproject.com/
右上の「Join」をクリックし、登録ページにいきます。
Your CodeProject Settingsと書かれた登録ページが表示されるので必要項目を入力します。
*がついている場所が必要な項目です。

Logon email
ログインに使うEメールアドレス

Your Display Name
ユーザー名

Account Directory
自分のアカウントのマイページのアドレス。ユーザー名と同じでOK

Password
ログインのパスワード

Password confirm
パスワード確認用。上のパスワードと同じものを。


上記が必要項目です。Your Display NameとAccount Directoryは(Taken)だと使用できません。
(Free)だと使用可能です。
それ以外は初期のままでいいでしょう。
最後にI have read and agree to the Privacy Policy and Terms of Use for this siteにチェックをつけます。
利用規約となるので、その2つは読んでおいてください。

そして、「Create My Account」を押して完了です。

同じようなページが表示されますが、「Your account has been created.」と書かれているようにアカウントの作成は完了されています。


これで好きなだけプロジェクトファイルをダウンロードできます。
また、アカウントがあれば記事を作成したりブックマークしたりすることもできるので活用してください。


The Code Projectのアカウントを作成すると、毎日最新情報をメールしてくれます。
しかし、とりあえずいらないという人も多いと思います。
届いたメールの一番下に「To stop receiving The Code Project Insider News click here.」とあるのでここをクリックして、適当な理由を選択してボタンを押せばメールがとめられるようです。

まとめ


The Code Projectはとにかくすばらしい情報量を誇っています。
ライセンスを守ってじゃんじゃん利用していきましょう。
これを活用した記事やソフトが日本語向けにも増えていくことを願っています。

関連記事

コメント

ここをクリックしてコメントを投稿

非公開コメント

トラックバック

http://tinqwill.blog59.fc2.com/tb.php/80-6d9c2823

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tinq tinq(もしくはTinqWill)

Sky  For   Every 改装予定

プログラミングお勉強中の高校生。月一くらいは更新したい

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。