夕暮ログ

C#やJavascript、最近はAndroidなんかも好きなtinqのブログ。「夕暮れログ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予約語の名前をもつややこしいクラス

予約語を名前に使うで、予約語をメソッドや変数の名前に使う方法を紹介しました。 これを利用すると、ものすごくみにくいクラスを作ることができちゃいます。

@intクラスは、intからの暗黙的変換と、intへの暗黙的変換をオペレートしていて、intと同じように使うことができるという特に意味はないクラスです。 名前がぶつかるところは@inも使っています。
static void Main(string[] args)
{
 @int @int = 10;
 Console.WriteLine(@int);
 int @in = @int + 2;
 Console.WriteLine(@in);
}
class @int
{
 public @int(int @int) { this.@in = @int; }
 public int @in;
 public static implicit operator int(@int @int)
 {
 return @int.@in;
 }
 public static implicit operator @int(int @int)
 {
 return new @int(@int);
 }
}
こんなクラスがあれば一生修正するきは起こらないことでしょう。 変数名にはこだわりたいものですね。
関連記事

コメント

ここをクリックしてコメントを投稿

非公開コメント

トラックバック

http://tinqwill.blog59.fc2.com/tb.php/9-6615b646

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tinq tinq(もしくはTinqWill)

Sky  For   Every 改装予定

プログラミングお勉強中の高校生。月一くらいは更新したい

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。